本文へスキップ

総合建築資材 一級建築士事務所  株式会社 林材木店

電話でのお問い合わせは0285-82-2685

〒321-4345 栃木県真岡市寺内1431

屋根・断熱real estate

外断熱の二重重木+遮断ルーフィングにより、冬の暖かさはもちろんのこと、夏の涼しさも考えています。








サッシ
高断熱型Low-E複層ガラス

熱の出入りを軽減するなら、ガラス選びがポイントです。

次世代エネルギー基準に適合してさまざまな環境に対応する「複層ガラス」。中でも、遮断と断熱を発揮する「Low-E複層ガラス」なら、効果的に熱をコントロールできます。

詳しくはこちら
窓対策の基本は「断熱」と「遮断」

■断熱とは?
熱は、温度の高い方から低い方へ移動する性質があり、この移動する熱を少なくすることを「断熱」といいます。室内外の温度差により、熱が窓や壁を通り抜けて移動することを「熱が貫流する」といい、断熱性能が高いほど、この熱の貫流が小さくなります。

■遮断とは?
太陽の直射熱(日射熱)の多くは、窓面を突き抜けて、室内に侵入します。日射熱が部屋に侵入するのを防ぐことを、「遮熱」、または「日射遮蔽」といいます。遮熱性能が高いほど、この日射熱の侵入を少なくできます。

詳しくはこちら

外 壁
外断熱の通気工法+遮断シートにより、木にやさしくエコで冬も夏も快適にすごせます。




基 礎
地盤調査〜構造計画により、丈夫な基礎をつくっています。